サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(トータルリターン+1800万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

吉野家の鉄板牛カルビ定食(税込712円)を実質462円で食べるための再現性のある裏技

 

 

どうも吉野家乞食のサラリーマン乞食でございます。

吉野家に鉄板牛カルビ定食というメニューがあります。

こちら、2023年3月からの新商品ということです。

お値段は税込712円。

日々のランチ代は「原則500円以内」と決めている乞食にとってはちと予算オーバーです。

でも、見るからにうまそう!!

食べたい!!

その欲求になんとか応えたい乞食。

なんとしても、「実質500円以内にしてみせるぞ!!」と自分に言い聞かせて戦略を練りました。

そして、一応、最適解を見つけました。

 

▲50円→吉野家公式アプリの鉄板牛カルビ定食50円引きクーポンを使う

▲100円→モバイルTカード提示でTポイント100Pをもらう(2023年3月限定です!!)

▲70円→金券ショップで10枚4300円で買った吉野家株主優待券(額面500円)を1枚使う

▲30円→金券ショップで10枚4700円で買ったジェフグルメカード(額面500円)を1枚使う(お釣りが出ます!!)

 

どうでしょう。

これで〆て実質250円引き!!

 

税込712円の鉄板牛カルビ定食が実質462円で食べられました!!

 

劇的に安くなりました😄

 

乞食の腹は十分に満たされ、大満足となりました。

 

ただ惰性に過ごしていては、インフレが進行する現代において500円以内で満足するランチにありつけません。

さまざまな情報を吟味して、自分に合う方法で、再現性/継続性があるかたちでのベストプラクティスを目指していきます。

 

 

 

 

■関連記事

kashobunshotoku.hatenablog.com

kashobunshotoku.hatenablog.com

kashobunshotoku.hatenablog.com