サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(元本1000万円)が本業/ハピタス乞食/吉野家乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/じぶんの積立乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食

運用報告書_2021年5月_米国ETFの割合が81.6%へ

新型コロナウィルスのワクチン接種が日本でも少しずつ増えてきました。

まずはじめは65歳以上の方から優先接種です。

わたくしサラリーマン乞食は30代ですので、ワクチン接種はまだまだ先です。

ようやく微かな光が差し込んできたと考えていいのでしょうか。

制約なしの経済再開を早くしてほしいものです。

 

■運用状況

f:id:yaorim:20210602230220p:plain

 

■月中のトータルリターン推移

月初めから中旬にかけて下がり、下旬にかけて上がっていくという感じでした。

月内の最高値は+621万円で生涯最大のトータルリターンです。

月末時点のトータルリターンは+618万円となりました。

f:id:yaorim:20210602230329p:plain

 

 

■参考指数&保有銘柄

      -1.0%
銘柄 4月末 5月末 前月比
損益率
VYM 103.67 106.81 3.0%
NYダウ30種 33,874 34,529 1.9%
VT 101.31 102.91 1.6%
ドル/円 108.96 109.75 0.7%
VOO 383.57 386.13 0.7%
iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジあり) 15,837 15,912 0.5%
PFF 38.70 38.85 0.4%
日経平均株価 28,812 28,860 0.2%
BND 85.26 85.26 0.0%
ベイリー・ギフォード インパク投資ファンド 23,993 23,985 0.0%
iFreeActive チャイナX 14,675 14,578 -0.7%
QQQ 337.99 333.93 -1.2%
グローバルAIファンド(為替ヘッジあり) 30,822 30,122 -2.3%
世界スタートアップ&イノベーション株式ファンド 20,585 19,934 -3.2%
米国IPOニューステージ・ファンド<為替ヘッジあり>資産成長型 22,569 21,398 -5.2%
インベスコ 世界ブロックチェーン株式ファンド 28,930 27,035 -6.6%
ベイリー・ギフォード世界長期成長株ファンド 24,922 23,156 -7.1%

 

■所感

乞食は米国ETFに寄せていってるというお話は以前記事に書きました。  

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

正直、真のアクティブファンドへの「熱」はだいぶ冷えてしまいました。

真のアクティブファンドがインデックスファンドにトータルリターンが敗北する姿など見たくありません。

 

 

■真のアクティブファンドを組み入れた効果

✅インデックスファンド(iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジあり))の月次収益率

➡+0.5%

✅真のアクティブファンド平均月次収益率

▲3.6%

 

はっきり言います。

やってられません。

真のアクティブファンドたるや常にインデックスファンドを上回るリターンを期待されて当然と乞食は考えます。

しかし、なんですか、この体たらくは!!
高い信託報酬もらってるんだから、がんばってくれよ。

 

 

 ■最後に

真のアクティブファンドの「割」を大幅に減らしました。

そのかわり増えたのは米国ETF

VT、VOO、VYMの等金額投資を本格化した影響が出ています。

f:id:yaorim:20210602231007p:plain

kashobunshotoku.hatenablog.com